岬日記

2/18 豆っこひろば 自然素材の染め物づくり

2月18日

今回の豆っこひろばはツバキの花びらを使った染め物作りにチャレンジ。

ツバキの花びらは事前に拾っておいたものを冷凍保存しておきました。

まずは、ハンカチに模様をつける下準備。

アイスクリームスプーン、ビー玉、割り箸、輪ゴムを使って縛っていきます。

どんな模様になるかは広げてみてからのお楽しみ。

次は、ツバキの花びらをお酢とお湯で揉んで、染色液を作ります。
しっかりと揉むとピンク色の液が出てきます。

染色液ができたら、模様をつけた布を浸します。
どんな模様になるかな~。

浸している間は大房の裏庭探検。
ふきのとうが出ていたので、みんなで摘んだり、

サボテンに触ってみたり。

そうこうしているうちに、ハンカチが染まりました!

みんなで広げて完成品を見せ合いました。
きれいなピンク色のハンカチが完成です。

次回の豆っこひろばは、3/17(金)「かやぶき古民家のろくすけに行こう」です。
皆様のご参加お待ちしております。

白井(ねぎ)