岬日記

6/5 豆っこひろば 不思議を発見!本気の磯遊び

2015年6月5日

天気はくもりですが、気温は心地よく、海も穏やかな中、第二回目の豆っこひろばを実施しました。

今回は館山市の見物海岸で磯遊びです。

まずは磯についてのお話や注意点です。

早速、石や岩や海藻の下に隠れている生き物を探してみよう!


カニゲット!!


こちらは巨大な「オニヤドカリ」。
この辺りでは「がなぞう」と呼んでいます。


見た目がグロテスクな「クモヒトデ」。
くねくね動きます。


体がきれいな「ミスガイ」。


ユーモアな名前「タコノマクラ」
ウニの仲間です。


そして、イカの赤ちゃんも見つけました。


たくさんの生き物を見つけて、海の不思議に触れることができたかな?
砂に触れることや、水につかるのも気持ち良かったようです。
これからの季節、潮が良い日は磯遊びに適した時期になります。
たくさんの生き物を見つけて自然の神秘にふれてみてください。

白井(ねぎ)